ウッディパル余呉スタッフブログ

ウッディパル余呉から、イベントのご案内、お天気や積雪の状況などをお届けします。

水陸両用バスに乗ろう!びわ湖ダックツアー

こんにちは。
びわ湖に走る水陸両用バスってご存知ですか?

水陸両用バスは道路をバスのようにタイヤで走り、
そのまま水に入って船のように運行する乗り物です。
この水陸両用バスがびわ湖で乗車することができますよ!
20140917_100802.jpg
場所は、長浜黒壁スクエアのお旅所駐車場から乗車できます。

長浜市内から湖岸走路を走り、長浜港からびわ湖にダイブ!
実はこのバス窓がないので、道路を走ってるときは、
風がビュンビュンふきつけます。

高架下をくぐるときは外壁が迫ってきて、
アトラクションの乗り物に乗ってる気分でした。

そして、びわ湖ダイブ!
入る瞬間、はねました!
後ろの席ほどよく跳ねるのだとか。

びわ湖ではゆっくり進むお船。
昨日は波も穏やかで、立っても全然平気でしたよ!
20140917_103019.jpg
ガイドのお姉さんのトークがおもしろい!
ぜひお姉さんのトークも楽しんでください。

所要時間は45分。
1日7便でていますよ。
大人2,800円、3歳~小学生1,800円、幼児500円

===========
びわ湖ダックツアー
長浜市元浜町10-27 黒壁インフォメーション内
TEL0749-53-2255
===========

☆かんこさん☆
[ 2014/09/18 16:54 ] 周辺の観光地情報 | TB(-) | CM(-)

キャンプを満喫

こんにちは。
連休はいいお天気で、キャンプ場が賑やかです。
オートサイト、樹間サイトともに予約がいっぱいで、
フリーサイトも朝からデイキャンプ、車中泊等で賑わってます。
IMGP7851.jpg
日中も過ごしやすい気候で、
夕方は少し肌寒いです。

今日は夕方になって、
あちらこちらから、おいしそうな匂いが~。

来週末のキャンプのご予約は、まだ空きがあります。
ぜひ、お越しくださいね。

☆かんこさん☆

[ 2014/09/14 18:12 ] ウッディパル・インフォメーション | TB(-) | CM(-)

賤ヶ岳SA~ぷらっとパークへ

昨日は夕方よりざざーと雨が降りましたが、
今朝は晴天!
気持ちのイイ朝を迎えています。少し肌寒いかな~?
日中は気温が上がってくると思うので、こまめに水分を補給しながら、
思いっきり体を動かしたいですね。

昨日は仕事終わりに、
ちょっと食事へということで、賤ヶ岳サービスエリア(下り)へ一般道から入りました。
賤ヶ岳SAは「ぷらっとパーク」になっており、一般道から利用できるようになっています。

賤ヶ岳SA下りのレストランは「近江ちゃんぽん」も取り扱っていますよ!
滋賀に来たら「近江ちゃんぽん」っていう人は必見!

そして、福井と県境ということもあって、
レストランのメニューには「ソースかつ丼」もあります!

っで、昨日私が食べたのは・・・
20140906_184217.jpg
「近江鶏とんちゃん丼」
味噌ベースのたれが美味い!
お肉はやわらか~い。
シャキシャキキャベツとの相性も抜群!

他にも近江牛を使ったメニューもあります!

建物の入り口にある「きやんせ」スナック売店では
メロンパンアイスが販売されています。(350円)
メロンパンにアイスがはさんであるんですが、
けっこう人気なんです!

ぜひ、食べに行ってみてくださいね。

☆かんこさん☆
[ 2014/09/07 12:30 ] 周辺の観光地情報 | TB(-) | CM(-)

焼畑農法―今年も山かぶを育てます!

ウッディパル余呉では4年前から焼畑を行っています。
今年も8月に焼畑を予定していましたが、
雨のため予定通りにはいかず、
本日やっと山に火入れをすることができました。
IMGP7781 (2)

焼畑とは・・・
火を利用して山の木々灌木を焼き、畑地を作り、そこに蕪、小豆、蕎麦などを育てる農法です。
昭和40年代まで余呉の各所において行われいました。

植生を若返らせ、山の生産力を引き出す先人の知恵で、
里山の動植物を生態系のもとで調整しながら生活の豊かな糧を得るという、
長い歴史の中で蓄積されてきた生活文化の一つです。

余呉では焼畑で育てられる「山かぶ」という伝統野菜が残っています。
ぜひ、この山かぶを食べてもらいたいと、
ウッディパル余呉では隣接する赤子山スキー場(スノーパル)の火を入れて焼畑を行っています。

今年はスキー場の斜面の奥、
6アール(20m×30m)で行いました。
IMGP7789 (2)
IMGP7799.jpg
午後から山かぶの種を蒔く予定でしたが、雨が降ってきたので、
種まきは明日に延期します。

今年も真っ赤な山かぶがいっぱい採れるといいな~。

☆かんこさん☆



[ 2014/09/04 12:19 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)

パワースポット・竹生島へ行こう!

こんにちは。
今日は晴天! 気持ちのいい青空です。
こんないい天気は思いっきり体を動かしたいですね。

今日はこんないい天気に、ぜひ行ってみたい場所を紹介します!
滋賀のパワースポットといえば「びわ湖」中でも奥びわ湖は神秘的で、
びわ湖に浮かぶ竹生島は多くの人がパワーをもらいに訪れます。
13099.jpg

竹生島は周囲2キロの小さな島で、西国三十三札所の三十番札所「宝厳寺」があり、
昔から厚い信仰を集めてきました。

国宝の宝厳寺唐門や都久夫須麻神社本殿、
重要文化財の宝厳寺船廊下などなど
見どころいっぱいです。

最近では「しゅららぼん」のロケ地としても知られ、
老若男女にかかわらず人気の場所に。

特に人気なのは、
竜神拝所のかわらけ投げ。
IMG_1831-1.jpg
拝所からびわ湖に向かう鳥居へかわらを投げ、鳥居の間を通ると願いが叶うと言われています。

9月1日から11月30日の期間、
黒田官兵衛博覧会に合わせて、
竹生島宝厳寺では「古文書の特別公開」の他、
「軍師竹中半兵衛も信仰した島」の歴史的魅力を紹介しています。

この機会にぜひ、行ってみては?

竹生島へは長浜港から琵琶湖汽船の船でクルーズできますよ。

=============
竹生島クルーズ(琵琶湖汽船)
TEL0749-62-3390
〒526-0067 滋賀県長浜市港町
長浜港往復料金 大人3,070円、学生2,450円、小人1,540円

●竹生島 入島料金
入島料(大人400円、小人300円)
拝観料大人(中学生以上)300円 小人(小学生)250円) 
共通拝観料(大人500円/小人400円)
=============

☆かんこさん☆
[ 2014/09/02 10:40 ] 周辺の観光地情報 | TB(-) | CM(-)